スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/12/30GVTEinらっこ鍋

ひよこのTEは休みだったけどTE中毒者のためにポタ子をしてました。
こんな事してる自分も中毒者なんでしょうが、まさかギルドまで作っているとは思いませんでしたね。
他のところで遊んでみたい人も居たようでいろんなとこに行っていたようです。

月夜ひよこの対人再開は来年の土曜からです。
今年も残りわずかですが、皆さん良いお年を。

2017/12/02GVTEin月夜巫女

まあ片側の意見だけでは誤解が生まれるので重い腰を上げて書くわけですよ。
山百合さんからお誘いがあって同盟組んでαさん完全防衛のG1攻め。
だったのですけど15分位してから水雷さんも参加するので同盟組んでねとのこと。

全軍で来るなら同盟を組みますと条件を出しましたが、相手は拒否。
自分達は完全防衛したいけれど相手のはさせたくない。
防衛が暇だからG1で遊ぶために同盟組んで攻めたい。
そうとしか受け取れなかったのと、前回水雷さんが来てから重すぎて
動けなかったので出した条件ですね。
全部山百合さんを挟んでの交渉でしたが条件はお伝えしてあるはずです。

そのままG1攻め続行していましたが、水雷さんのGXが妨害に来ます。
WP越えLPのために自陣に魔法打つの止めてと山百合さんからお願いされます。
AX炙れませんので簡単に突き刺さります。
山百合さんとは同盟組んでいるようでそっちでは炙れません。

やってられないなってことで撤退します。
その後もずっと水雷さんがこちらに粘着してきました。

まあそんな感じです。

ひよこは弱いよ

 弱くないと言ってくれた人有難うございます。
 しかしヒヨコ内部の認識では自分達は弱いってのが大多数です。
 FE勢も確保までは臨時同盟かなにかしていそう?ってことです。
 僕はそこまで見てる余裕が無いのでわからないですけど。

 そんなわけで、弱いなりに何とかしようと装備を出すため深層グローザも
ラスト二日で何とか攻略出来ました。なかなか人が集まらなくて苦戦しました。

 夢幻もいい加減ペンギンの装備出せるようにならないとねって事で
昨日行ってきました。リハビリのためルキフルのほうですけど。
 1時間弱で終わり、以前よりだいぶ早くなりました。ペンギンは
行けるか謎ですが。グローザも安定してる通常ばかり行っていましたしね。

 弱いと分かってるなら傭兵入れろよとか思われるかもしれません。
だけれど、自分達の力で弱いなりに頑張って行くのがひよこのスタイルの様です。
自分はEIRだったので良く知りませんが、ひよこはクジンシー的なあれっぽいので
更なる同盟も望めそうにありませんしね。

2017/9/23GvTEinひよっこ。

 本日はポタ子さんお休み。月夜マスターさんお休み。要職が大幅遅刻&欠席多数ということで
面目上お休みでした。薫さんとミンティーさんはどこか別Gで参加していたようです。

 でしたが、確保はしようぜ!って事で最後30分だけ行動したら人が結構集まりましたね。

 えびちゃんのマウスコードを猫に噛み切られた事件が面白かったです。

 K3G5獲得でした。みなさんお疲れ様でした。

2017/09/16GvTEin月夜巫女

 先週はゴッズヘルムとか必死で集めてましたけど自力でいいものは出来ませんでした。
俺より薫さんの耐久が大幅にアップした気がします。教授は大事だしね!

 カフェラテさん達の水雷さんとのお試しが今週まででしたっけ?
 人数差激しすぎてやりあう気が0だったのでまともに当たってませんね。
 トカゲさんとの同盟は人数的に全体バランスよさそうなので応援していましたが、
足並み揃わなさ過ぎて組んでないほうが強いという状態でしたので仕方が無いのでしょうか。
 あの時はそれぞれのGで同盟組んでやったほうが良さそうな雰囲気でした。

ところでミンティーさんの欲しがってる武器がギルメンも分からないのですがなんなんでしょうね。

 今週は月夜マスターさんが宝箱開けれないってことでGを変えてのK3K4獲得でした。
皆さんお疲れ様でした。

続きを読む

プロフィール

陽山京輔

Author:陽山京輔
Trudr鯖在住
ケセド      支援AB
ナピシュテム AGIカニ
ホド       威力寄りバランス
ジウスドラ   クリニ刀 クリ斧
ケテル  バリバリバルカンアーム!
ジェンマ    民
クシストロス TE用クラウン
アトラハシス TE用WS

絵日記


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。